前へ
次へ

人は教育があってこそ立派になれる

親の背を見て子どもは育つという言葉がありますが実際はなかなか難しいです。
言葉少ななのが大人だという考えもありいさかいがあることも少なくありません。
または学校が専門機関であるのだからきちんと教育すべきだという意見もありますがいかんせん生徒の割合に対して教師はあまりにも少なく、大変という一言では済ませられない状態です。
人は教育を受けなければ世間一般にいう立派な人物にはなれません。
ご両親によってはそれでも元気に過ごしていてほしいと思って自由にやらせる人もいらっしゃるかもしれませんがそれが将来どうなるかはわかりません。
ですからとりあえず教育はするべきです。
親が親として背を見せて育てるだけでもなく口にも出し、何が良く何が悪いのかを説明するのです。
子どもというのは善悪の判断はつきにくく、かわいそうだから手を貸そうといった原始的なものならばともかく自分の損得が絡んでくるといかんせん難しくなってしまいます。
きちんと教え導くことが肝要です。

Page Top